トップページ > CSR情報 > 環境保全への取り組み

環境保全への取り組み

人にやさしい街づくりの推進に関する条例に適合した工場の建設

当社は、環境への負荷影響が大きい生産現場を中心に環境保全に取り組み、国内・海外を含めた生産工場においてISO14001の認証取得を推進しております。 2006年3月15日に竣工した愛知県稲沢市の稲沢事業所(工場)においても、設計当初より地球と人にやさしい工場づくりに配慮しました。

○主な仕様

  • 建築資材はグリーン調達基準を満たしたものを採用しています。
  • 各居室空調はスパーインバータ方式を搭載したビルマルチ空調方式を採用し省エネ性を追求しています。
  • 工場冷却水チラー設備には、オゾン層破壊係数ゼロ、温室効果ガス発生量を従来方式の1/60に低減 した最新冷媒を採用しています。


  • また、送水ポンプに関してもライン負荷にマッチングさせた自動制御方式を採用し省エネを推進して います。
  • 3R(リデュース、リユース、リサイクル)の推進として第1期工事より、リソースハウスを設営しています。
  • 人にやさしい街づくりの推進に関する条例(平成6年愛知県条例33号)第11条第1項の整備基準に適合した工場になっています。