トップページ > ニュースリリース > 2020年 > 「冷却水吐出ノズル」 の新ラインナップを製品化しました

ニュースリリース

2020.04.13 「冷却水吐出ノズル」 の新ラインナップを製品化しました

 昨年10月2日にNEWSリリースいたしました工作機用冷却水吐出ノズル「レクティファイア」の製品化に続き、同工作機用冷却水吐出ノズルの鋼管タイプ 「商品名:SOCKET NOZZLE(Pat.)」および 研削機用冷却水吐出ノズル 「商品名:SNIPER NOZZLE(Pat.)」の樹脂化開発が完了し、株式会社 塩社様の製品ラインナップとして採用されました。


20200316-1.PNG

■本製品の特長


 1. 銅管タイプのクーラントノズルに設置可能です。


 2. 独自の星形吐出口により、冷却水や加工液の直進性を高め、加工点を正確に狙えます。


 3. 油が硬くなる冬場でも、問題なく吐出できます。


20200316-2.PNG

■本製品の特長


 1. クーラントホースの先端に取り付けるだけで、冷却水や加工液の集中度、均一性が向上し、高品質な研削加工の実現と加工時間短縮が図れます。


 2. 砥石のダメージを抑え、摩耗量の減少により砥石の寿命が延びます。


 本製品は、株式会社 塩社様の特許製品として、金属の切削加工やマシニング加工において冷却水や加工液をより効率よく加工点に到達させるための高機能ノズルです。

 また、株式会社 塩社様の独自のウルトラファインバブル生成技術を用いた、「ウルトラファインバブル生成器SIO」との組み合わせにより、更に特性を向上させ、より高度で良質なものづくりを支える重要な基幹パーツとなります。(参考:塩社ホームページ http://sio-miu.co.jp/) 


■製品に関するお問合わせ先


日邦産業 経営企画部 新商材開発室 西岡 聡

TEL:052-218-3161 アドレス:snishioka@nip.co.jp